BUSINESS FIELDS

産業を支える。未来と向き合う。

水を供給するポンプや空調用ファンを駆動する「モータ」、電気を供給する「変圧器」、上下水道の処理場や発電所で活躍する「モータコントロールセンタ」等、私たちは社会インフラ整備に必要不可欠な産業用コンポーネント機器を供給することで安心・安全で快適な社会や生活を支えています。

産業を支える。未来と向き合う。

企業理念

私たちには、経験とノウハウがあります。
それは、省エネと高効率を実現した製品を、あらゆる産業分野に提供すること。
国内外のお客様に対し付加価値向上と安心・安全で快適な社会に貢献していくこと。
私たちには、使命があります。
それは、本来の環境のあるべき姿を考え、地球の未来と正面から向き合うこと。
私たちは、製造・技術・販売、
そしてサービスを提供するトータルソリューションカンパニーです。

戦略・ビジョン

東芝グループは「社会インフラ」を核に、「エネルギー」、「電子デバイス」、「デジタルソリューション」の4つの事業領域に注力していきます。
その中で、当社が所属する社会インフラ事業領域では産業用コンポーネント機器の提供を通じて、
お客様や東芝グループ各社と連携してグローバルに事業展開していきます。

事業・商品の特徴

当社の主力製品であるモータ、変圧器等は安全性や品質面で高い信頼性が必須条件となっています。また、ハイブリッドカーに組み込まれるEV(モータ/インバータ)は車社会の未来に貢献し、様々な用途で活躍するリチウムイオン電池は蓄電システムと合わせて各産業プラントや物流施設等の生産性向上に大きく貢献しています。 自社で開発・製造しているコンポーネント機器とグループシナジーを活用したトータルソリューションを提供できることが当社の強みとなっています。

地球環境保護の視点からも、これからの省エネ社会に向けて、環境に配慮した製品をお届けすることで、地球環境とお客様のエコライフに貢献していきます。