トップページ > NEWS & TOPICS > 2020年 > 2020年05月07日  緊急事態宣言に伴う勤務体制について

NEWS & TOPICS

緊急事態宣言に伴う勤務体制について

NEWS

2020年05月07日

お取引先様各位


東芝産業機器システム株式会社
代表取締役社長  揖斐 洋一

緊急事態宣言に伴う勤務体制について

新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方々に謹んでお悔み申し上げますとともに、罹患された方々には心よりお見舞い申し上げます。
さて、弊社では、緊急事態宣言の発令、また出勤者の最低7割削減の要請が出ていることを踏まえ、さらなる感染者の拡大を防ぐべく、三重事業所を含む弊社の国内全拠点において4月20日より5月6日を休業期間とさせて頂きました。
しかしながら、一層の感染の拡大防止のためには、従業員の出勤・移動・接触等の抑制を引き続き図るべきとの判断により、5月7日以降の勤務体制についても以下の通りとさせて頂きます。
お取引先様および関係者の皆様にはご不便をお掛けいたしますが、感染拡大防止と事業継続を最優先に取り組んでまいりますので、事情ご賢察の上、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。



−記−


【勤務体制変更】

  5月7日(木)以降、5月末までの期間:在宅勤務・交代制勤務・時差勤務
  (なお、状況の変化により期間の延長・短縮がある場合は別途ご連絡申し上げます。)


【特別勤務体制中の基本的な対応】

[ご注文・お引合い・お問い合わせ・ご来訪・訪問 等] ※
  原則として、ご来訪・訪問は対応いたしかねます。
  ご注文・お引合い・お問い合わせにつきましては、メールにて対応させていただきます。

[製品出荷について]※
  製品により状況・対応が異なります。詳細は窓口担当者・担当部門宛てご照会ください。

  (※新型コロナウイルスの感染防止や治療に関連する事業・事案については、この限りではありません)

[保守・サービスについて]
  弊社ホームページの「保守・サービス」→「サービスのご依頼」ページより、FAXでのご依頼をお願い
  いたします。
  →サービスのご依頼はこちら

[ご連絡全般]
  緊急連絡等がございましたら、担当者宛てにメールか会社携帯電話へご連絡頂くことは可能ですが、 
  郵送物等の文書につきましては、受領・処置が適時出来かねますため、お急ぎの場合は、当該文書
  をスキャンするなど電子ファイル化の上、担当者・担当部門宛てメールでご連絡をお願いいたします。
  なお、いずれの場合も平時と同等に応答・対応できない場合がございますが、ご容赦願います。

  弊社ホームページの「お問い合わせ」につきましても、順次、回答・対応させていただきます
  が、時間を要する場合がございます。あらかじめご了承ください。
  →お問い合わせページはこちら

 詳細に関しましては、お手数ではございますが、窓口担当者・担当部門へご照会いただきますようお願い
 いたします。

以上