製品情報

商品画像

UPS共通オプション

◆Network Card
・F1 TYPE / E1プラスTYPE / E2プラスTYPE / E3プラスTYPE / ECM TYPE 適用
・UPS拡張スロット装 着 ネットワークを介しUPSの状況を遠隔から監視制御


◆オプションソフト

「ECパワーモニタ」 UPS−ECPM
・F1 TYPE / E1プラスTYPE / E2プラスTYPE / E3プラスTYPE / ECM TYPE 適用
・PCサーバー・ワー クステーション用 オートシャットダウンソフト
・対応OS:WindowsR 2003/2000/XP/98/95,Windows NTR/Vista/2008/2008R2/7/2012R2/8.1

「ECパワーモニタ」 UPS−ECPM1
・F1 TYPE 適用
・PCサーバー・ワークステーション用 オートシャットダウンソフトウェアです。
・対 応OS:WindowsR 2003/2000/XP/98/95,Windows NTR/Vista/2008/2008R2/7/2012R2/8.1

「EC7020ユーティリティ」 UPS−EC7020
・F1 TYPE / E1プラスTYPE / E2プラスTYPE / E3プラスTYPE / ECM TYPE 適用
・UNIXRま たはLinuxサーバー・ワークステーション用オートシャットダウンソフトウェアです。
・対応OS:Solaris 2.x〜11.x (SUN Sparc series)、AIX 3. 2.x/4.x.x/5.x.x (IBM RS6000series)、Redhat Linux 9.x (i686)、
Redhat Enterprise Linux 5.x以降 (i686/x86_64)、CentOS 5.x以 降 (i686/x86_64)、Oracle Linux 5.x以降 (i686/x86_64)

「EC7020ユーティリティ」 UPS−EC7020-1
・F1 TYPE 適用
・UNIXRまたはLinuxサーバー・ワークステーション用オートシャットダウンソフトウェ アです。
・対応OS:Solaris 2.x〜11.x (SUN Sparc series)、AIX 3.2.x/4.x.x/5.x.x (IBM RS6000series)、Redhat Linux 9.x (i686) 、
Redhat Enterprise Linux 5.x以降 (i686/x86_64)、CentOS 5.x以降 (i686/x86_64)、Oracle Linux 5.x以降 (i686/x86_64)

「PMUユーティリティ」 UPS−PMD
・ECパワーモニタ(UPS-ECPM)またはEC7020ユーティリティ(UPS-EC7020)と組み合わせて、複数台のパソコ ンまたは
PCサーバーの電源管理をするためのソフトウェアです。インストールメディア(CD-ROM)付属。


◆接点インタフェースボード ECE1P-CTT1/ ECE1P-CTT3
・F1 TYPE / E1プラスTYPE / E2プラスTYPE 適用
・Windows NTRのUPSサービス機能を活用するためのインタフェースです。停電発生を検出してサーバーをオートシャットダウンする
ことができます。RJ-11コネクタを使用す れば、リモートON/OFFが可能です(リモートON/OFF用ケーブルは付属しません)。


◆UPS固定金具 E1TK-TL
・F1 TYPE / E1プラスTYPE 適用 (E2プラスTYPE / E3プラスTYPE 標準装備)
・UPS床面固定し 、不用意に移動しないように固定する金具(転倒防止用)


◆バッテリ延長ボックス ECE1P-B3S2PYB(タワータイプ) ECE1P-B3S2PYR(ラックマントタイプ)
・E1プラスTYPE / E2プラスTYPE  適用
・F1 TYPEにつきましては 別途専用増設ボックスにて対応 (ECF1-B3S1PT(タワータイプ)・ECF1-B3S1PR(ラックマウントタイプ)
・ 停電時のバックアップ時間を延長可能 (10分タイプ)
・20分・30分バックアップ延長タイプにつきましては お問い合わせください。


◆メンテナンスバイパス
・E3プラスTYPE 適用
・24時間連続運転など、停止することができないような重要負荷に適用
・点検 ・修理・バッテリ交換など行う時にUPSから完全に切り離すことが可能


◆カムスイッチ型 メンテナンスバイパス
・E2プラスTYPE/ E3プラスTYPE 適用 (単相 AC200V入出力仕様 (含 単相 AC200V ・100V出力) 専用
・24時間連続運転など、停止することができないような重要負荷に適用
・点検・修理・バッテリ交換など行う時にUPSから完 全に切り離すことが可能
・UPS背面 取り付け方式 (取り外し可能) 


◆その他 共有オプション
・その他 オプションにつきましたは 問合せ願います。 

【問合せ先】
東芝産業機器システム株式会社
機器事業部 FA・バッテリー推進担当
TEL:044-520-0830

  • 購入に関するお問い合わせ
  • 仕様・機能に関するお問い合わせ
  • ウェブサイトに関するお問い合わせ
  • カタログ請求
  • よくある質問(FAQ)
Copyright(c) 1996-2018 Toshiba Industrial Products and Systems Corporation All rights reserved.